リズモア(Rezmore):リノホーム福岡が提案するマンションリノベーション。中古マンションを買ってリノベーションしよう!

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

マンションリノベーション「リズモア」(Rezmore)リノホーム福岡 Last Updated 2018-02-06

リビング・ダイニング

大きなガラス扉で土間とのつながりを持たせたリビング。ご主人の雰囲気に合ったインダストリアル感をだし、かっこいい空間に。キッチン背面にはコンクリ風の天板で大きな作業台、兼、食卓を造作しました。テーブル下のキッチン側は収納となっています。




土間

玄関を入ると広々とした土間スペース。アウトドアがご趣味のご主人の為に、登山やキャンプ用品のお手入れができるスペースに。ミニシンクも設置し、靴や道具を洗えるようにしました。また、道具を収納できる可動式のウッド棚もアウトドア感を出して、収納量を多くとれるように造り、無駄がないスペースにしました。




キッチン

スペースに無駄がでないよう、購入予定の電子レンジや冷蔵庫に合わせ、設置場所を造作しました。インダストリアルなお部屋の雰囲気に合わせ、コンクリート調の天板を使い作業台兼食卓も造作しました。下が収納になっているので、食器棚を別に用意する必要がなく、キッチン部分が狭く感じることもありません。
商品:TOTOクラッソ(1950サイズ)




洋室+ウオークインクローゼット

洋室はリビングとは違う床材を使用し、しっとりした雰囲気に仕上げました。壁掛けテレビも設置し、スペースに無駄をなくしました。ウオークインクローゼットと寝室はオープンな入口でつなぎました。来客用の布団が収納できるスペースも設置。




浴室・洗面・トイレ

商品:TOTO(浴室.1260サイズ/洗面.オクターブ)




西鉄・JR両駅徒歩圏内といアクセスのよさに、施主様の希望の間取りが実現したRezmoreリノベーション。
登山がご趣味のご主人のために、玄関を開けると広々とした土間を。
登山道具のお手入れはもちろんですが、登山道具をお洒落に収納するアウトドア感のある棚を設置。
道具を洗うためのシンクも設置しました。シンクは、施主様のご希望とご予算に合うものをネットで探し設置。
土間とお部屋のつながりは格子窓を造作し、広々とした空間を演出。
リビングはバルコニーの眺望の良さを活かせるような配置を意識。お部屋のイメージはインダストリアル感を出し、黒に近いグレーのドアや壁紙で演出。夜、照明をつけると昼とは違う雰囲気に。
キッチン背面の作業台兼食卓は設計しがお客様の要望に合わせ設計。IKEAのコンクリート調の天板を使い空間にマッチさせました。

家族構成
夫婦
築年数
築49年
専有面積
約63㎡






▶間取りPLAN



▶工事前間取り&写真

▶こちらのマンションの別のお部屋が販売開始となります。

工事リポート

工事期間:約1ヶ月半

▶養生(2016.9.27)

近隣にご迷惑がかからないよう、しっかり養生

▶解体(2016.9.30)

ほぼ3日で解体が完了

▶新設(2016.10.1)

新しい給排水管・ダクト・電気配線に交換


▶下地作成(2016.10.7)

天井や間仕切りの下地造り

▶床作成

床に防音効果のあるグラスウール敷詰め

5mmの防音ゴムシート貼り

フロアタイル貼り

▶浴室設置(201610.8)

▶キッチン設置(2016.10.24)

▶クロス貼り

▶設備品取付(2016.10.30)

洗面・トイレ・照明器具取付


▶建具取付

▶完成しました(2016.11.2)



こだわりPOINT

ダークな色のレンガ調アクセントクロス

グレーブラックに塗装した建具


木目を横にした建具

壁掛けテレビ設置

土間にシンク

キッチン前面に可動式の棚